私が糖質制限に失敗した理由

私の学生時代は、今のようにポッチャリさんも良いんじゃない、
可愛いよみたいな空気は一切なく、
綺麗になることと痩せていることが同義でした。

だから、私もせっせとダイエットに励んでいました。
痩せると聞けば何でも試し、当然、糖質制限も試しました。

そして、私はこの糖質制限は上手くすることができず、失敗しました。

私はストイックな性格です。糖質制限をするにあたり、
炭水化物を徹底的にカットしました。食べてご飯一口だけにしました。

当初はとても順調でしたが、初めて1か月になるかならないかの頃、
無性にご飯が食べたくなりました。

大学での食事もサラダにするなどして頑張ってきたのに、
頭の中はご飯の事しか考えられないくらい、食べたくなりました。

それで、家に帰った私は、3合炊きの炊飯器で3合炊いて、
一気に全部食べました。我に返った私は恐ろしくなりました。

そして、糖質を完全にカットしてはダメだと思いました。

あと、食事で気をつけるために以下のサイトを参考にしました
糖尿病予防食事

今は糖質サプリなるものがあるから良いですよね。
私が糖質制限をした時代にも、糖質サプリがあったのならと思います。

もしサプリを使わずに糖質制限をしようとされている方がいるのであれば、
私は断言できます。完全にカットしてはいけません。
体に必要な分は摂取して、残りをカットするようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です